ズワイガニ 生肩脚

ズワイガニの生肩脚

ズワイガニ 生肩脚の特徴とお勧めレシピ

ズワイガニの肩から脚にかけての全部分を生の新鮮なまま急速冷凍。旨味がギュッと閉じ込められていて、ズワイガにならではの上品な甘みを楽しむことが出来ます。生のまま冷凍してあるので、様々な料理に活用することが出来ます。

 

ズワイガニ生肩脚には、次の1種類となります。

 

「生ずわいがに肩脚」
大ずわい蟹の肩脚部分を生のまま冷凍してあります。主に調理用として使用します。
サイズは最大で特大6Lまであります。

 

 

◎ズワイガニ 生肩脚を使った美味しい食べ方

 

カニ鍋

カニ鍋は、鍋全体に蟹の旨味が広がって、特に冬には最高の食べ物ですよね。特に旨味がしっかりとしたズワイガニを利用したカニ鍋は贅沢の極み。鍋で火を通すことになるので、ズワイカニを使用する際は、こちらでご紹介している生の部位が良いでしょう。

 

焼きカニ

ズワイガニの甘みと旨味や、焼くことによる香ばしさを楽しめる食べ方です。カニ切りバサミや包丁を使って、解凍したカニを半むき身状態にして焼くだけです。カニの殻で手を傷つけるといけないので、殻をむく時は軍手をはめると良いでしょう。

 

 

蟹パスタ

カニを解凍後に冷蔵保存した場合は、なるべく火を通して食べるのが望ましいでしょう。ズワイガニの上品なお味をいかせるカニのパスタはいかがでしょうか?

 

蟹パスタ・レシピ

@フライパンにオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れて、弱火で香りが出るまで炒めます。
Aここに適当な大きさに切ったカニとホールトマトを入れて炒め、塩、こしょう、コンソメで味を整え、固めに茹でたパスタを加えてよくからめます。唐辛子を加えてピリッと辛くしたり、生クリームを加えてマイルドにしたり、白ワインを加えて大人の味に仕上げても良いでしょう。お好みでバジルやパセリ、ブラックペッパー、粉チーズを上にふりかけて頂きます。

 

ズワイガニの生肩脚関連ページ

ズワイガニのむき身(ポーション)
ズワイガニのむき身(ポーション)の特徴と美味しい食べ方レシピについてです。
ズワイガニのボイル肩脚
ズワイガニのボイル肩脚の特徴と美味しい食べ方レシピについてです。
ズワイガニのボイル姿
ズワイガニのボイル姿の特徴と美味しい食べ方レシピについてです。

ホーム RSS購読 サイトマップ